妊娠した同僚へ心からのおめでとう

暮らす

こんにちわ~、うららです。

私はパート主婦なのですが、同じ職場の女性が去年から本格的に妊活を始めました。

彼女は30代後半、ずっと子供を欲しがっていて、

いつも明るく不妊治療のことも話すような人だったのですが、きっと本当は、その明るさとは反対に深刻に考えていることもあるはず・・・。

職場の女性たちは彼女の本当の気持ちも少なからずわかるので陰ながら彼女を応援していました。

昨年は何度か、体外受精も試みたようで、うまく受精した、その数日後、ダメだった・・・の繰り返しでした。

そして今年に入り彼女は仕事を休みがちになったのです。

聞きたいけれど聞けない。

デリケートな話です。

「もしかして妊娠した?」

なんて

職場の同僚たち、だれもが彼女の口から聞くまでは触れることはできない・・・

そんなふうに心の同僚たちみんな、心の片隅で心配しながら過ごしていたと思います。

そして先日、妊娠して元気に毎日を過ごしていると、職場に連絡がありました。

みんなこみ上げるものを抑えながら、よかったね、本当によかった、おめでとう!

職場のみんなと、ここにいない彼女との喜びを分かち合ったのでした。

彼女のいない職場の風景は少し寂しい気もしますが、またあの笑顔で復帰してくれる日が来るかな。

でも、待ちに待っているベビーなので、まずは彼女の体と、赤ちゃんの成長が大事。

とにかく彼女が無事に出産できることを強く祈りながら、また会える日を楽しみにしているのです。

そんな妊婦さんにおすすめのハーブをいくつか紹介したいと思います。

妊婦さんも安心して飲めるハーブティー

ルイボスティー

ノンカフェインで栄養もあるルイボスティーがおすすめです。一般的なルイボスティーも問題ありませんが、グリーンルイボスティーという非発酵タイプのルイボスティーは、ルイボスティー特有の味の癖も少ないようですので、つわりのある妊婦さんにお勧めです。

妊娠中は足のむくみが見られます。

ルイボスティーはミネラルが豊富で、カリウムも多く含まれています。そのカリウムの効果で塩分排出が促されむくみが取れやすくなります。

過去記事よろしければ読んでみてください。

ジンジャーティー(生姜茶)

生姜は妊娠中の吐き気やつわりを軽減するのに役立ちます。 生姜茶(ジンジャーティー)の作り方は、しょうがを擦りおろし、そのまま使ってもいいですし、繊維が気になるようでしたらしょうが汁を絞ってください。そこにお砂糖やはちみつとお湯を加えて飲んでください。

タンポポコーヒー(タンポポ茶)

コーヒーが好きな方も多いと思います。でもカフェインが気になりますよね。

そんな妊婦さんにはタンポポコーヒーがおすすめです。

タンポポコーヒーは、タンポポの根が原料で、体を温める効果があります。もちろんノンカフェインで、出産後に続けると母乳の出も良くなると言われています。

ハーブティーもしかり、リラックス方法は他にもあります。

妊婦さんへのお勧めリラックス方法

妊娠中は女性にとって大変な時期であり、時にはストレスの多い時期でもあるため、リラックスして自分自身のケアをする方法を見つけることが重要です。

母親と赤ちゃん両方の安全と健康を優先することが重要ですが、妊婦さんが心を落ち着かせてストレスを軽減するのに役立つさまざまなリラクゼーション方法をご紹介します。

深呼吸

ゆっくりと深呼吸をすると、リラックスが促進され、不安が軽減されます。

心と体を落ち着かせるために、横隔膜呼吸や段階的な筋肉弛緩などの深呼吸テクニックを練習してください。

マタニティヨガ

妊娠中の女性向けの穏やかなヨガ、マタニティヨガまたはマタニティストレッチに取り組むと、緊張を和らげ、柔軟性を高め、リラックスを促進することができます。

おうちでもできるのでインターネットの動画配信などで認定インストラクターによるマタニティヨガをフォローしてみてください。

瞑想とマインドフルネス

瞑想とマインドフルネスのテクニックを実践することは、ストレスを軽減し、平穏な感覚を促進するのに有効です。 動画サイトなどで数多くみられますので、自分に合ったものをフォローして試してみましょう。

温かいお風呂やシャワー

温かいお風呂やシャワーを浴びると、疲れた筋肉を和らげ、リラックスを促すことができます。

湯船につかる場合は転倒に気を付けて、38℃~40℃ほどのぬるめのお湯に10分程度入浴しましょう。

妊娠中、熱い湯に長風呂はやめておきましょう。

マタニティマッサージ

医療専門家の承認があれば、マタニティマッサージは筋肉の緊張を和らげ、リラックスを促進するのに役立ちます。 妊婦を扱った経験のある、資格のあるマタニティマッサージセラピストを探しましょう。

音楽を聴く

心を落ち着かせる音楽や自然音を聴くことをお勧めします。

ここと良いと感じる音楽、自然音、またはガイド付きリラクゼーションオーディオを聴いて、心を落ち着かせる雰囲気を作りましょう。

自分の心に響き、リラックスできるものを見つけてください。

自然の中で時間を過ごす

散歩をしたり、自然の中で時間を過ごすことは、心と体に癒しの効果をもたらします。 新鮮な空気を吸い込み、景色を楽しみ、自然の音に耳を傾け、周囲の自然界とつながりましょう。

妊娠中の女性は、新しいリラクゼーション方法やアクティビティを見つけた時は、それを試す前に、医療機関やかかりつけの医師に相談して、それが妊娠中に適しているかどうかを確認することが大切であることを忘れないでください。

妊娠は妊婦さんそれぞれに異なり、個々のニーズも異なる場合があります。

安心して心地よく過ごせるマタニティライフを送ってほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました